平成30年8月24日 平成30年度第2回技術サロンを開催いたしました。

平成30年8月24日(金)の18:00より、平成30年度第2回技術サロンを開催いたしました。話題提供は2件で、菅原捷氏には「ダム建設における地質技術者の役割―見聞と体験からの提言―」という題目で、降水量の考え方、ダムの放流の問題等から、ダム構造物の設計思想まで広くお話をして頂きました。また、日本工営(株)の畚野匤氏には「Aダムの掘削面地質状況について」という題目で、あるダムの基礎岩盤や周辺の地盤状況をはじめ、地形地質的制約を考慮したダム形式の考え方まで、詳しくお話しして頂きました。講演後の意見交換会も盛況でした。今回の技術サロンには、講師を含め15名にご参加いただき、本当にありがとうございました。次回のご参加もお待ちしております。