令和元年6月14日 令和元年度第1回技術サロンを開催いたしました。

令和元年6月14日(金)の18:00より、令和元年度第1回技術サロンを開催いたしました。話題提供は2件で、(株)A.T.Sの守屋資郎氏には「公共政策学をちょっとのぞいてみました」という題目で、科学技術と社会技術の関連、公共政策学から考える「国土のグランドデザイン」やこれからの防災対応について広くお話をして頂きました。また、(株)ダイヤコンサルタントの伊藤靖雄氏には「トンネル湧水の予測と実際について」という題目で、河川直下・低土被り区間の湧水、地質境界・断層での湧水、予期できなかった突発湧水の対応の3例について話して頂きました。今回の技術サロンには、講師を含め16名にご参加いただき、本当にありがとうございました。次回のご参加もお待ちしております。