ホーム

令和4年6月13日 令和4年度研修会を令和4年7月22日(金)15時~17時に開催します。場所は日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)研修室2です。講師は、土屋範芳氏(東北大学大学院環境科学研究科 教授)、演題は「超臨界地熱資源の地質モデルと探査」です。参加費1,000円。研修会後には意見交換会(参加費6,000円、仙台駅周辺居酒屋)を予定しております。申込時には意見交換会への参加・不参加を併せてお知らせください。参加自由ですのでご興味のある方はご参加ください。人数把握の関係上、申込みは7月15日(金)までにお願いいたします。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局、または、応用理学部会代表幹事 森、022-375-2626・FAX022-375-2950(土木地質株式会社)まで。

令和4年6月13日 令和4年度第1回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和4年5月16日 令和4年度の第1回技術サロンを令和4年6月10日(金)18時~20時30分に開催します。場所は仙台市福祉プラザ 11階 第2研修室です。コロナウイルス感染拡大状況により不確定ですが、話題提供終了後は意見交換会となります。話題提供は、鈴木杏奈氏(東北大学流体科学研究所 准教授、Waku2(ワクワク) as life(代表))「資源に根ざした地域作り~技術を超えた、みんなを巻き込むデザイン~」、伊藤健太郎氏(湯沢市ジオパーク推進協議会)「ジオパークってなに?~地域に眠る宝物を知る~」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方はご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局、または、応用理学部会代表幹事 森、022-375-2626・FAX022-375-2950(土木地質株式会社)まで。

令和4年5月16日 令和4年5月13日(金)の14:00より、令和4年年次大会及び特別講演を開催いたしました。特別講演は、齋藤徳美氏(岩手大学名誉教授)にお願いし、「頻発する豪雨災害への対策と課題」という題目でご講演いただきました。日本各地で頻発する豪雨災害の実情、東北でも発生した線状降水帯や上陸した台風、住民への情報伝達や避難対策等の問題点等多岐に亘る内容でした。年次大会は18名、特別講演には26名(講師含む)にご参加頂きました。特別講演の様子

令和4年4月25日 公益社団法人日本技術士会東北本部応用理学部会の令和4年度年次大会および特別講演を5月13日(金)に日立システムズホール仙台研修室2にて開催いたします。年次大会は14:00~14:50、特別講演は15:00~17:00です。講師は齋藤徳美氏(岩手大学名誉教授)、演題は「頻発する豪雨災害への対策と課題」となります。

令和4年2月7日 2月18日(金)(於:日立システムズホ-ル仙台第1研修室)に予定しておりました令和3年度第4回技術サロンは、コロナウイルス感染拡大状況を考慮し、開催を中止とさせていただきます。なお、今回予定しておりました利部哲氏((株)パスク)による話題提供は、令和4年度の技術サロンにてお願いすることとなりました。詳細については、令和4年度の行事として改めて掲載させていただきます。

令和3年12月6日 令和3年度第3回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和3年11月19日 令和3年度の第3回技術サロンを令和3年12月3日(金)18時~20時30分に開催します。場所は日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)研修室2です。参加費は2,000円(軽食付き)。話題提供は、二木茂樹氏(株式会社復建技術コンサルタント)「トレッキングで眺めた地形地質」、佐藤壮氏(日本工営株式会社)「水文調査と地下水解析の事例紹介」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方はご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局、または、応用理学部会代表幹事 森、022-375-2626・FAX022-375-2950(土木地質株式会社)まで。

令和3年10月25日 令和3年度第2回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和3年9月22日 令和3年度の第2回技術サロンを令和3年10月22日(金)18時~20時30分に開催します。場所は日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)研修室2です。参加費は1,000円(軽食付き:コロナウイルス感染拡大状況により判断)。話題提供は、守屋資郎氏((株)A.T.S.)「災害列島における森林の健康状態」、菊地真氏(東北ボ-リング(株))「(仮題)試験孔を用いた地下海水調査事例」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方はご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局、または、応用理学部会代表幹事 森、022-375-2626・FAX022-375-2950(土木地質株式会社)まで。

令和3年9月22日 令和3年度研修会を開催いたしました。詳細はこちら

令和3年9月2日 令和3年度の研修会は、令和3年9月17日(金) 15時~17時、場所はエルパ-ク仙台 セミナ-ホ-ル1(141ビル:仙台三越定禅寺通り館5階)です。参加は無料。講演は吉川 謙造氏(株式会社ダイワ技術サ-ビス、技術顧問)、演題は「人新世を生きる~(完新世は終わった?)」です。参加自由となっておりますので、興味のある方はどなたでもご参加ください。参加申し込みについては、東北本部HPより、技術士会東北本部事務局までお願いします。参加申し込み済みであっても、当日具合等が悪い場合は、必要な対処をお願いいたします。なお、緊急事態宣言が解除されない等、WEB開催に切り替える場合もありますので、申込時にはメ-ルアドレスを確実に記載願います。

令和3年8月18日 8月27日(金)に予定しておりました令和3年度第2回技術サロン(於:仙台市民会館第一会議室)は、コロナウイルス感染拡大状況(まん延防止等重点措置)を考慮し、開催を中止とさせていただきます。なお、今回お願いしておりました利部哲氏((株)パスク)による話題提供は、令和3年2月18日(金)(於:日立システムズホ-ル仙台第1研修室)に延期いたします。詳細については、改めて掲載させていただきます。

令和3年6月22日 令和3年度第1回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和3年6月1 日 令和3年度の第1回技術サロンを令和3年6月18日(金)18時~19時30分に開催します。場所は仙台市戦災復興記念館 4階第1会議室です。参加費は無料)。話題提供は、渡邉平太郎氏(盛岡広域振興局土木部)で「赤色立体地図を用いた地すべり地形判読の例など」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方は是非ご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局、または、応用理学部会代表幹事 森、022-375-2626・FAX022-375-2950(土木地質(株))まで。

令和3年5月25日 公益社団法人日本技術士会東北本部応用理学部会の令和3年度年次大会と特別講演は中止となりましたが、ここに令和3年度年次大会資料を公開いたします。

令和3年5月16日 HPのサーバ移設を完了しました。5/11からHPへつながりが不良になりご不便をおかけしましたが、復旧いたしました。従来通り閲覧可能です。今後ともよろしくお願いいたします。

令和3年4月26日 5月14日(金)に開催を予定しておりました公益社団法人日本技術士会東北本部応用理学部会の令和3年度年次大会と特別講演は、コロナウイルス感染拡大状況を考慮し中止といたします。なお、年次大会資料(活動報告、決算報告および活動予定等)については、後日ほど本ホームページにて公開いたします。

令和3年1月4日 皆様、明けましておめでとうございます。依然としてコロナ禍ではありますが、頑張って活動して参ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年12月14日 令和2年度第3回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和2年10月12日 令和2年度の第3回技術サロンを令和2年12月11日(金)18時~20時30分に開催します。場所は仙台市戦災復興記念館 4階第1会議室です。参加費は無料です。今回は、東北大学大学院理学研究科 附属地震・噴火予知研究観測センターの観測技術部に所属される2名からの話題提供で、平原 聡氏による「東北大学の陸域地震観測網の運用について」と、出町 知嗣氏による「東北大学の陸域地殻変動観測網の運用について」です。参加自由ですのでご興味のある方は是非ご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局まで。参加申込みについては、20名になり次第締め切らせていただきます。

令和2年10月12日 令和2年度第2回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和2年9月14日 令和2年度研修会を開催いたしました。詳細はこちら

令和2年9月10日 令和2年度の第2回技術サロンを令和2年10月9日(金)18時~20時30分に開催します。場所は仙台市戦災復興記念館 4階第1会議室です。参加費は無料です。話題提供は2編で、三戸部祐太氏(東北学院大学工学部 准教授(水理学))、題目は「数値計算技術に基づく新たな津波防災教育ツールの開発」、佐藤一弥氏(東北学院大学工学部 講師(人間工学))、題目は「安全・安心社会に向けたVR研究の取り組み」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方は是非ご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局まで。参加申込みについては、20名になり次第締め切ります。

令和2年8月25日 令和2年度の研修会は、令和2年9月11日(金) 15時~17時、場所は仙台市戦災復興記念館4階研修室です。参加費1,000円(資料代として)。講演は三浦 哲教授(東北大学大学院理学研究科地震・噴火予知研究センター長)、演題は「蔵王山の最近の火山活動」です。参加自由となっておりますので、興味のある方はどなたでもご参加ください。例年実施している研修会後の意見交換会は、中止となります。参加申し込みについては、東北本部HPより、技術士会東北本部事務局までお願いします。なお、コロナウイルス感染対策上、参加者30名(会場定員64名)で締め切ります。また、参加申し込み済みであっても、当日具合等が悪い場合は、必要な対処をお願いいたします。

令和2年8月24日 令和2年度第1回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和2年7月26日 HP更新しました。令和元年8月の第2回技術サロンまでのアーカイブはトップメニューの「活動記録」に移動しました。トップの画像も変更しました。ピサの斜塔からの眺めです(2019年3月)。

令和2年7月20日 令和2年度の第1回技術サロンを令和2年8月21日(金)18時~20時30分に開催します。場所は仙台市戦災復興記念館 4階第1会議室です。参加費は無料です。話題提供は、大草芳江氏(NPO法人natural science理事)、題目は「知的好奇心がもたらす心豊かな社会の創造にむけて~科学・技術教育の実践と問題意識~」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方は是非ご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局まで。参加申込みについては、20名になり次第締め切ります。また、参加申し込み済みであっても、当日具合等が悪い場合は、必要な対処をお願いいたします。

令和2年5月28日 公益社団法人日本技術士会東北本部応用理学部会の令和2年度年次大会と特別講演は中止となりましたが、ここに令和2年度年次大会資料を公開いたします。

令和2年5月27日 6月12日に開催を予定しておりました令和2年度第1回技術サロンは、コロナウイルス感染拡大状況を考慮し中止といたします。予定しておりました話題提供につきましては10月9日(金)に延期することとして準備しております。詳細については、後日本ホームページにてご連絡いたします。

令和2年5月11日 5月29日に開催を予定しておりました公益社団法人日本技術士会東北本部応用理学部会の令和2年度年次大会と特別講演は、コロナウイルス感染拡大状況を考慮し中止といたします。なお、年次大会資料(活動報告、決算報告および活動予定等)については、後ほど本ホームページにて公開いたします。

令和元年12月16日 令和元年度第4回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和元年11月1 日 令和元年度の第4回技術サロンを令和元年12月13日(金)18時~20時45分に開催します。場所は仙台市戦災復興記念館 4階第4会議室です。参加費は1,000円(軽食付き)。話題提供は、加納 実氏(鹿島建設(株))「東日本大震災 渾身の未来へ」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方は是非ご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局、または、応用理学部会代表幹事 森、022-375-2626・FAX022-375-2950(土木地質(株))まで。

令和元年10月16日 令和元年度第3回技術サロンを開催いたしました。詳細はこちら

令和元年10月3日 令和元年度現地見学会を開催いたしました。詳細はこちら

令和元年9月24日 令和元年度の第3回技術サロンを令和元年10月11日(金)18時~20時45分に開催します。場所は日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)研修室1です。参加費は1,000円(軽食付き)。話題提供は、齋藤 明氏((株)オオバ東北支店)「復興の取り組みと昨今の法体系に関する考え」を予定しています。参加自由ですのでご興味のある方はご参加ください。申込み及び問い合わせ先は、日本技術士会東北本部HPおよび事務局、または、応用理学部会代表幹事 森、022-375-2626・FAX022-375-2950(土木地質(株))まで。